東方Project 第18弾「東方虹龍洞 〜 Unconnected Marketeers.」発表!自機4人、能力装備や購入システムも


fd



1

「東方Project」シリーズ最新作となる「東方虹龍洞 ~ Unconnected Marketeers.」が発表されました。

同人サークル「上海アリス幻樂団」が手掛ける「東方Project」は、弾幕シューティングを中心として展開する作品。2019年8月にコミックマーケットにて頒布された「東方鬼形獣」以来、シリーズ18作目の新作となります。

巷に不思議なカードが流通していた。そのカードには数多の人間、妖怪の秘密が込められている様だった。何故、誰が、どうやって……。全てが見当付かないまま、巫女は調査に出る。

「東方虹龍洞」では、虹色基調で、ポップで爽やかな雰囲気のシューティング仕様。使用できるキャラクターは、博麗霊夢、霧雨魔理沙、十六夜咲夜、東風谷早苗の人間4人。色んなキャラの能力を少しずつ所有してこの異変に挑みます。

そして、今回は好きな能力の装備や途中で購入して増やしたりと過去とは違う挑戦的なシステムとなっています。

3月21日に開催される「博麗神社例大祭」にて体験版を発売し、5月に製品版を発売とのことです。

Twitter

  

誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!

中の人のつぶやきはこちら!

関連リンク

Let’s block ads! (Why?)


ソースサイト:zakuzaku911


おすすめ記事