夢喰いメリー:TVアニメ化もされたきらら作品が完結 12年半の歴史に幕


fd



1

牛木義隆さんのマンガ「夢喰いメリー」が、芳文社のマンガ雑誌・まんがタイムきららフォワード2021年1月号で最終回を迎えました。最終24巻は12月11日に発売。

「夢喰いメリー」は、まんがタイムきららフォワードで2008年よりスタートした、他人の夢の良し悪しが見える能力を持つ藤原夢路と、夢魔メリー・ナイトメアとの出会いから始まるファンタジー。連載は約12年半ほど。

201年にはJ.C.STAFFでTVアニメ化がされていて、キャストでは岡本信彦さんや佐倉綾音さん、茅野愛衣さん、秋谷智子さん、遠藤綾さん、中田譲治さんらが参加しています。

牛木義隆さんはTwitterで佐倉綾音さんの完結記念お祝い色紙とともに、「長いようで短いようで、やはり長かったのかな、なんか来月も普通に描いてそうな錯覚もあります。メリーと夢路の物語はこれで目覚めとなりますが、なにかひとつでも皆様の心の中に残るものがあれば幸いです」、「ここまで描かせてくれた読者の皆様、編集の皆様、手伝ってくれた皆様、本当にありがとう!ね!!」と、コメントをされています。

  

夢喰いメリー 23巻 (まんがタイムKRコミックス)

夢喰いメリー 23巻 (まんがタイムKRコミックス)

牛木義隆(著)

夢喰いメリー 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

夢喰いメリー 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

牛木義隆(著)

誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!

中の人のつぶやきはこちら!

関連リンク

Let’s block ads! (Why?)


ソースサイト:zakuzaku911


おすすめ記事