邪神ちゃんドロップキック:アニメ第3期に向けたクラウドファンディング、9月30日より開催 支援コースに110万円のタイトル命名権など


fd



20200928_173905

アニメ「邪神ちゃんドロップキック」の第3期に向けたクラウドファンディングが、9月30日12時よりスタートすることが発表されました。

2018年、2020年と2度のアニメが放送・配信された「邪神ちゃんドロップキック」。第3期放送は、原作で10周年を迎える2020年を予定。クラウドファンディングサイト「MotionGallery」にて9月30日12時より開始となります。

第3期では、クラウドファンディングで2,000万円の資金調達に挑戦。公式では「テレビアニメシリーズ3期の制作を決定したとしても制作には1年以上の時間がかかるため、その間も「邪神ちゃん」を楽しんで頂くために継続的なコンテンツ提供を行なっていきたいですが、そのためのプロモーション予算もほとんど捻出できないのが現状です」「この現状を打開し、フルサイズのTVアニメシリーズを作り、毎月のように途切れることなく邪神ちゃん企画を提供し続けるため」と、クラウドファンディング実施についてコメントをされています。

支援コースには、第3期のタイトルを決める命名権がつく1,100,000円コースから、各話サブタイトル命名権、モブキャラで出演権、エンドロール掲載、台本や原画コースなどを予定しています。

応援映像

Twitter

  

誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!

中の人のつぶやきはこちら!

関連リンク

Let’s block ads! (Why?)


ソースサイト:zakuzaku911


おすすめ記事