FGO:新型コロナで延期となった劇場版「神聖円卓領域キャメロット」前編は12月5日公開決定


fd



1

劇場アニメ「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の公開日が発表されし、2020年12月5日に公開することが分かりました。新型コロナウイルス感染症の影響で公開が延期となり、元々は8月15日に公開予定でした。

2

公開日決定を記念して、8月6日に発売される雑誌・ダ・ヴィチ2020年9月号では、べディヴィエール役の宮野真守さんとレオナルド・ダ・ヴィンチ役の坂本真綾さんが表紙で登場。また特集記事として、対談インタビューを掲載。またインタビューでは、藤丸立香役の島崎信長さんや、原作・奈須きのこさんも登場しています。

3

8月1日には、ANIPLEX+限定アクリルマスコット付き全国共通前売券を販売スタートします。

ちなみに「Fate/Grand Order」5周年記念として、8月10日15時30分よりニコニコ生放送やYouTube Liveなどで「Fate/Grand Order カルデア放送局 5周年SP ~under the same sky~」を配信予定です。

劇場版 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」前編 Wandering; Agateram 第2弾特報

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」情報

公開日

2020年12月5日(土) 公開

ストーリー

遍歴の騎士、ベディヴィエールが辿り着いた旅の果て―。
そこは西暦1273年のエルサレム。
かつての祈りの地は砂の大地と化し、民は住処を追われ三つの勢力が対峙する不毛の地。

聖都、そして獅子王の命(めい)を守るべく集結した「円卓の騎士」。
領地ごとこの地に召喚されるも、静かに現状打破を狙う「太陽王・オジマンディアス」。
土地を奪われた民を守り、叛逆の機会を待つ「山の民」。

己の成すべきことを果たすため、獅子王が統治する“聖都”を目指すベディヴィエールの前に現れたのは
人理を修復すべくこの地を訪れた人類最後のマスター・藤丸立香と
デミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトであった。

ベディヴィエールは藤丸たちと共に、最後の探索へと歩み出す。

スタッフ

原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
リードキャラクターデザイナー:武内崇
監督:末澤慧
脚本:小太刀右京
キャラクターデザイン:細居美恵子・黄瀬和哉・温泉中也
サブキャラクターデザイン:乘田拓茂・山本彩
総作画監督:黄瀬和哉
プロップデザイン:吉田大洋・原由知
美術設計:小木斉之・イノセユキエ
コンセプトアートデザイン:coralie:nagel・竹内敦志
美術監督:甲斐政俊、中村豪希、若松栄司
色彩設計:関本美津子
撮影監督:田中宏侍
3DCG:レイルズ
3Dディレクター:三階直史
編集:濱宇津妙子
音楽:芳賀敬太・深澤秀行
音響監督:明田川仁
制作:Production:I.G
アニメーション制作:SIGNAL.MD
配給:アニプレックス
主題歌:坂本真綾:「独白」(フライングドッグ)

キャスト

ベディヴィエール:宮野真守
藤丸立香:島﨑信長
マシュ・キリエライト:高橋李依
レオナルド・ダ・ヴィンチ:坂本真綾
獅子王:川澄綾子
ガウェイン:水島大宙
モードレッド:沢城みゆき
ランスロット:置鮎龍太郎
トリスタン:内山昂輝
アグラヴェイン:安元洋貴
オジマンディアス:子安武人
ニトクリス:田中美海
玄奘三蔵:小松未可子
アーラシュ:鶴岡聡
呪腕のハサン:稲田徹
静謐のハサン:千本木彩花
ロマニ・アーキマン:鈴村健一

©TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!

中の人のつぶやきはこちら!

関連リンク

Let’s block ads! (Why?)


ソースサイト:zakuzaku911


おすすめ記事