ランウェイで笑って:マガジン連載のファッションマンガが2020年1月にTVアニメ化 花守ゆみりさん、花江夏樹さんが参加


fd



ランウェイで笑って

週刊少年マガジン(講談社)にて連載有のファッション漫画「ランウェイで笑って」が、2020年1月にTVアニメ化決定しました。現在スタッフやキャスト、そしてPVなどが公開されています。

気になるスタッフやキャストは…?

アニメスタッフでは、長山延好さんが監督、シリーズ構成は待田堂子さん、アニメーション制作はEzo’laが担当。2019年7月より放送された「ソウナンですか?」の制作陣が名を連ねています。

またキャストでは、藤戸千雪役を花守ゆみりさん、都村育人役は花江夏樹さんが担当します。花守ゆみりさんは「どんなに逆境に立たされても強く在れる彼女の、儚くも力強い魅力を声でも届けられるよう、精一杯演じさせていただきます」、花江夏樹さんは「原作を読んでいて、何度も泣いてしまいました」「家族と支え合いながら夢を追う育人の魅力をしっかりと伝えられるように精一杯演じさせて頂きます」とコメントをされています。

第1弾PV

約1分17秒ものPVでは、藤戸千雪の視点でアニメ映像を収録。花守ゆみりさんや花江夏樹さんによるボイスも聞くことができます。

「ランウェイで笑って」とは

1

パリコレのモデルを目指すものの、身長が158センチから伸びないという致命的な問題を抱える藤戸千雪と、貧乏ながらファッションデザイナーの夢を持つ都村育人との出会いから始まる、ファッションマンガ。原作は2017年より週刊少年マガジンにて連載がスタートし、現在第11巻まで発売中。最新第12巻は9月17日に発売されます。

マガジン新連載『ランウェイで笑って』がとんでもなく素敵なファッション&モデルストーリーで興奮した件について : なんだかおもしろい

5月31日発売の週刊少年マガジン26号にて、ファッションデザイナー&トップモデルを目指す少年少女を描く「ランウェイで笑って」がスタートしました。漫画を描くのは、猪ノ谷言葉さん。あれ!?なんかはじまるみたいですよ!!!!!というわけで来週5月31日発売の週刊少

TVアニメ「ランウェイで笑って」放送情報

イントロダクション

身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う。――これは一途に夢を追って走り続ける、2人の物語。

スタッフ

原作:猪ノ谷言葉『ランウェイで笑って』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:金子美咲
アニメーション制作:Ezo’la

キャスト

藤戸千雪:花守ゆみり
都村育人:花江夏樹

(c)猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会

ランウェイで笑って(12) (週刊少年マガジンコミックス)

ランウェイで笑って(12) (週刊少年マガジンコミックス)

猪ノ谷言葉

ランウェイで笑って(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ランウェイで笑って1~

猪ノ谷言葉

誤字脱字はこちらから連絡をお願いします。

YouTube動画公開中!チャンネル登録よろしくお願いします!

中の人のつぶやきはこちら!

関連リンク

話題のニュース

Let’s block ads! (Why?)


ソースサイト:zakuzaku911


おすすめ記事